グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


京都府立大学からのお知らせ

生命環境科学研究科の2研究室が科学技術振興機構(JST)から「STI for SDGs」アワード優秀賞を受賞しました


 生命環境科学研究科 環境科学専攻 生物材料物性学研究室と森林資源循環学研究室が、ニッポニア木材株式会社との共同研究において下記のとおり受賞しました。

                記

1 受賞者
  ニッポニア木材株式会社
  環境科学専攻 生物材料物性学研究室
  環境科学専攻 森林資源循環学研究室
2 受賞内容
  科学技術振興機構(JST) 易玩棋牌官网4年度「STI for SDGs」アワード 優秀賞
3.受賞題目
 「林業活性化と熱帯林の保護を目指したフラン樹脂加工木材の開発」

(参考) 「STI for SDGs」アワードについて
 本アワードは、科学技術イノベーション(Science, Technology and Innovation : STI)を用いて社会課題を解決する地域における優れた取り組みを表彰することで、当該取り組みのさらなる発展や同様の社会課題を抱える地域への水平展開を促し、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals : SDGs)の達成に貢献することを目的として、易玩棋牌官网元年度に創設されたものです。

STI for SDGsアワードHP(国立研究開発法人 科学技術振興機構)https://www.jst.go.jp/sis/co-creation/sdgs-award/
プレスリリース
https://www.jst.go.jp/pr/info/info1587/index.html

森林表彰ロゴ

森林表彰ロゴ

  1. ホーム
  2.  >  京都府立大学からのお知らせ
  3.  >  生命環境科学研究科の2研究室が科学技術振興機構(JST)から「STI for SDGs」アワード優秀賞を受賞しました